Pocket

この前、イククルで会った人妻はセックス依存症でした。人妻なのに月に5人くらいの男を捕まえてはセックスしまくっているらしい。その女の自慢はサイトのプロフにも書いてあったけど、結婚する前は東京でモデルの仕事をしてたらしい。同じくプロフの欄にはB92-W58-H87とスリーサイズまで書いてありました。
この元モデル人妻にどうしても会ってみたくなったので、俺もプロフを書き換えてアタックしてみました。この女性、ちょっと自意識過剰らしく遊ぶ男性の条件に「身長175cm以上、年齢29歳以下、年収600万円以上、自家用車あり」など、細かく指定しているから多少プロフを書き換えないといけないわけです。
唯一の救いは割り切りや援交のようにお金を要求していないことくらいなわけです。
きっと援交や割り切りというのを書くのは、彼女のプライドが許さないのでしょう。
その代わりの対策として年収600万円以上と書いているように思えましたね。
俺のプロフ偽装作戦が見事成功し、なんとかアポを取ることに成功して、やっと会うことができました。セックスは大好きだとプロフにも書いてあったので、会うまでいけばセックスまで持って行くのは簡単でしたよ。かなりセックスに自信がある男を演じればいいだけですからね。
確かに自慢するだけあり、顔も綺麗だしスタイルも良いです。裸になると尚更スタイルの良さが際立っていました。でも、俺は彼女の欠点をみつけてしまったのです。それはバストの横に直径1cmくらいの傷跡をみつけたのです。これは昔呼んだデリヘル嬢が豊胸手術の跡だとみせてくれた傷と同じです。そうです、この自称セレブ妻のスタイルは人工的に作られたものだったのです。でも、それを言ってしまうと気分を損ねて帰ると言い出しそうなので、とりあえず黙っておくことにしました。そしてエッチが無事終わった後に、「これって豊胸の跡だよね?やっぱモデルさんって大変なんだね」と言うと、かなり強い態度で否定してきました。もうどうせ会うことのないだろうし、あまりにも否定するので、スマホで豊胸手術の画像を拾い、それを見せ付けてやりましたよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。