no
Pocket

“出会い系サイトを利用したのは1年半ほど前のことで、当時は仕事が忙しくて休日も出かける余裕がありませんでした。そのため恋人を作るきっかけもできず、周りがどんどん結婚していく様子に焦りを募らせていたんです。そのためどうにか恋人を作りたいと思っていたのですが出かけてもなかなかきっかけがつかめず、どうすればいいのかと悩んでいました。
そんな時に職場の知り合いから教えてもらったのが、出会い系サイトの存在でした。最初は出会い系サイトにはあまりいい印象はなかったので利用するのに躊躇していたのですが、その知り合いも実際に使って誠実な恋人を作っていたので試しに利用することにしたんです。登録そのものは無料でしたし、プロフィールや紹介文の作成もそこまで難しくなかったので始めることそのものは非常に簡単だったのを覚えています。
そうして出会い系サイトを使い始めたのですが、広島県内でも結構色々な人が使っているようで県内はもちろん県外からも異性からアプローチを受けたのには驚きました。中には結構近くに住んでいる人もいたようで、ある程度掲示板やアプリでやり取りをしてから直接お店で食事をする機会も多かったです。出会い系サイトには顔写真が掲載されているのですが、それを見ていてもお互いまたは片方が思っていたのと違う場合も多かったかなと思います。また掲示板やアプリで話すのと実際に話すのとでは思った以上に違いがあって面白かったですし、それで気が合う合わないが結構はっきりしたので実際に会ってみるのは重要だなと思いました。
今付き合っている恋人と出会ったのは出会い系サイトを利用してから半年ほど後のことで、その頃には最初と比較して異性からのアプローチが少なくなっていました。それでも広島県内でサイトに登録している人は多かったので、ゆっくり相手を吟味できたのはよかったです。おかげで時間をかけて相性や価値観を確認できたので、とてもお互いに気の合う恋人ができたと満足しています。”

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。