no
Pocket

私は仕事が忙しく出会いも全くなかったので、しばらく恋人がいない生活をしていました。しかし、季節のイベントごとがあるとなんとなく寂しく思っている自分に気づき、自分から行動してみようかなと思い始めたことがきっかけで出会い系サイトに登録しました。どうせなら結婚を前提とした婚活サイトか結婚相談所も考えたのですが、結婚というよりはもう少し気軽な関係から始めたいと思ったので出会い系サイトにしました。出会い系サイトにあまり良いイメージがないこともなかったのですが、実は親しい友人に出会い系サイトで出会ってそのまま結婚した人がいたので、出会いの幅が広がる意味でもそういう選択肢もアリだなと思っていました。一応サイトに登録するときには、口コミなどを参考にして、なるべくまじめな付き合いも視野に入れているところを選ぶようにしました。出会い系サイトでいろいろな人のプロフィールを見ていると、自己紹介文に「アダルトな付き合いはお断りします」と書いてある人が結構いることに気づき、自分もそのように書くことにしました。しかし、実際そう書いてある人にアプローチしてみても、最初からアダルトな内容で返信してくる人も少なくありませんでした。そこで、まず連絡をしてみる前に、掲示板の投稿や日記、つぶやきにアダルトな書き込みがないかどうか確認するようにしました。すると、自分の考え方や趣味なども含めて合いそうだなと思う人を見つけることができました。とはいえ、実際会ってみて思っていた人とは違ったなということもありましたが、自分もそう思われているかもしれないですし、そこはお互いさまであまり気にせずに何人かと会ってみました。だめなら次に行こうという気軽な気持ちでいたことが良かったのかは知りませんが、ほどなくして恋人となる人と出会えて、今では結婚も視野に入れているところです。短期間でいろいろな人と出会えたことと、自分の住んでいる福岡ですぐに会いに行ける距離の人と出会えたことが、出会い系サイトの良いところだと思いました。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。